米軍再編で海兵隊を削減し、沖縄の負担を軽減するはずだった。

新設部隊の配備なんて考えることすらやめにしてほしい。

もし新部隊を配備するのなら、海兵隊を沖縄から別の地域に移転してもらいたい。日米両政府の「沖縄の負担軽減」という基本原則と逆行する。

沖縄の米軍基地の7割が海兵隊が占有する。仮に海兵隊が沖縄から移転したとしても、残る米軍基地はなお大きい。

嘉手納基地と嘉手納弾薬庫の面積だけで、本土にある米軍基地をすべて合わせた面積よりも大きいのだ。

米海兵隊「沿岸連隊」2027年までに沖縄配備の計画

【東京】米海兵隊が組織再編に伴い創設を検討する「海兵沿岸連隊(MLR)」について、2027年までに沖縄に配備する方向で計画している。海兵隊トップのバーガー総司令官の話として、ロイター通信が伝えた。配備について既に日本側とも協議を始めているという。 …